Index: [Article Count Order] [Thread]

Date:  Wed, 11 May 2005 22:54:43 +0900
From:  Hisao SHIBUYA <shibuya (at mark) alpha.or.jp>
Subject:  [coba-o:01251] Re: adminでログインが出来ませんでした
To:  coba-o (at mark) bluequartz.org
Message-Id:  <42820EA3.6040809 (at mark) alpha.or.jp>
In-Reply-To:  <4281FE5B.3010900 (at mark) leto.eonet.ne.jp>
References:  <4281FE5B.3010900 (at mark) leto.eonet.ne.jp>
X-Mail-Count: 01251

渋谷です。

> 馴れていないと色々躓くであろうと、BlueQuartz-5100R-2004122501.isoをダウ
> ンロードしてCDに焼き、インストールも無事に終わって、あとはログインするだ
> けとなりました。無事にリモート管理用PCのブラウザにログイン用のダイアログ
> が表示され、「しめしめ」と喜びつつログインしようと、
> 
> ユーザー名:admin/パスワード:admin
> 
> で管理画面に入ろうとしたのですが
> 
> ログインダイヤログ内に、
> 『ログインセッションがタイムアウトしました。再度ログインするには、ユーザ
> 名とパスワードを入力してください。』
> 
> と、表示され、何度やってもログインして管理画面を見ることができませんでした。

初期化に失敗したときに admin, root のパスワードがおかしな値にセットされ
ることがあるようで、その時にログインできなくなります。


> MLの過去の履歴を見たところ、
> Date:  Wed, 21 Jan 2004 10:55:12 +0900
> Subject:  [coba-o:00323] Re: RH9+RaQ login failed
> というものがあり、

snip...

> ということは、BlueQuartz-5100R-2004122501.isoはまだこの対策がすんでいな
> いと考えれば良いのでしょうか。

さすがに修正しました。


> 追記
> 上記対策を試そうと、rootでコンソールログインしようとしたのですが、インス
> トール時にきちんと入れたはずの管理者パスワードを入れてもログインできませ
> んでした。『さすがBlueQuartz!と思ったのですが、、、。

考えられることは、/home パーティションがないというのがありますが、いかが
でしょう?
後は、普通に Fedora Core 1 をインストールして、http:
//bluequartz.org/pub/BlueQuartz/5100R/FC1/tgz/BlueQuartz-5100R-FC1-2005040901.tar.gz
をダウンロード後展開して、install.sh を実行すると最新になります。

他にも、CentOS 用もありますので、お好みのものをお試しください。
CentOS の場合には、ファイアウォールと SELinux は使用しないように設定して
インストールしてください。

shibuya (at mark) alpha.or.jp